読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明海大学ジャズ部 公式ブログ

千葉県浦安市にて活動する明海ジャズ部のブログです!現在は各部員が更新しています。

監督紹介

明海ジャズ部について

椎名 豊 <ジャズピアニスト>

1964年
東京都墨田区生まれ。父親の影響で3歳より本格的なピアノレッスンを始めた。
国立音楽大学作曲科在学中よりプロとしての活動をスタート。

1991年
ロイ・ハイグローブ(Tp)、大坂昌彦(ds)らと日米混合ユニット「ザ・ジャズ・ネットワークス」を結成。
日本側のリーダーとして活躍する。

1994年
ソロ・デビュー・アルバム『ムーヴィン・フォース』(BMGビクター)を発表。
スイング・ジャーナル誌でも満点の五つ星を獲得して絶賛された。

1995年
『ヒッティング・ザ・スピリット』(BMGビクター)を発表。
スイング・ジャーナル社主催”ジャズ・ディスク大賞”最優秀新人賞を受賞。
現在まで、多数のアルバムを発表し続けている。

1996年
エルヴィン・ジョーンズ(ds)グループに参加。

 

その後、自己のトリオで国内での活動の他、アメリカ、ヨーロッパ各国のツアーで毎年、大成功を収めている。
2003年以降、東京フィルハーモニー交響楽団との共演やEU芸術プログラムへの参加など、その活動は多岐にわたる。
また、教育プログラムとして、子どもから大学生までを対象にジャズ・ワークショップやジョイント・コンサートも国内外で展開するなど、教育面においても才能を発揮している。
2007年より国立音楽大学、2008年よりミシガン州立大学(デトロイト)招聘教授。
2009年より明海大学ジャズオーケストラ部監督に就任。
社団法人 日本音楽家協会理事。